今の収入は三五年も続きますか?


ローン

 一九九四年以降、超低金利の時代となり、金融機関が住宅ローンの貸し付けに積極的になりました。その結果、新築、中古を問わず、住宅を購入する動きが三〇代の若年層を中心として活発になりました。特に新築マンションや建売住宅を供給するデベロッパーは、購入意欲の高い若年層を対象とした企画商品を次々と販売して成功を収め、事業を拡大していきました。購入者の多くは、価格とほぼ同額のローンを組むことにも躊躇がありませんでした。「頭金ゼロ」の横行です。返済期間も三五年など長期のローンが組まれます。ところが最近では、長期ローンの返済計画が破綻するケースが増えています。
 すなわち住宅ローンを原因とした個人破産が顕著になっているのです。破綻の大きな原因は、返済計画の「前提」の崩壊です。例えば、借入時には年収が五〇〇万円だったものが、その後に給与のカット、賞与の減額などがあれば支払いが難しくなります。夫婦共働きの前提で支払いを計画しても、どちらか一方が解雇されれば、返済に窮してしまいます。勤務先の企業の倒産によって年収がまったくなくなってしまう事例も珍しくありません。

男性

 中古住宅の不動産市場では、高給で知られた会社が倒産したりすると、ローン返済ができなくなった元社員が手放した売り物が増えたりします。業績の好不調によってローン返済の条件が変わるのは、自営業者でも同様です。収入に関して、自分自身の置かれた現在の状況が将来も続いていくはずと考える人がいます。なかには、将来の収入増を見込んで計画を立てる人すらいます。いずれも認識が甘いと言わざるをえません。高度成長期とはまったく異なるこれからの時代は、これまで以上に社会、経済の構造的な変化が予想されます。自分の現在がそのまま保証されることはありません。
 住宅ローンの返済計画を立てる際は、今後のリスクを十分に認識しておくこと、今日と明日は同じではなく返済計画は予定通りいかないという覚悟が必要です。「長期ローンのリスクなど、言われずともわかっている」と思う人も多いのでしょうが、それでも「自分は大丈夫」という潜在意識が邪魔をしますし、やはり購入時の高揚が冷静な判断の邪魔をしがちですから注意が必要です。そして、リスクへの備え方については、不動産市場のとらえ方を身につけなければ対策も立てられませんので、この先をしっかり読み進めてください。


5つの河川が流れ,カルガモをはじめとした多くの野鳥が訪れるのが摂津市です。そんな摂津市で仲介手数料無料の中古マンションについて確認してはいかがですか?バスや鉄道などたくさんの路線が乗り入れているので,納得できる中古マンションを借りての生活が送れますよ!
仲介手数料無料の魅力をもっと考えてみて下さい!

相模大野の治安は良く、駅から10分程度のところに畑や川があるなど、のどかな雰囲気もあります。じゅうたんなので、お掃除しやすいのが魅力です。 公園があるので、休日は子どもと一緒に行楽を楽しめるでしょう。 賃貸物件を探す前に、希望条件をまとめておくと、契約がスムーズです。
相模大野 賃貸物件の一覧はコチラ。
,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,

東京都で都心部への交通アクセスの利便性に優れている町で生活したいなら下北沢エリアがお勧めです。渋谷駅にもアクセスしやすくなっておりますよ。
街には代々木公園や羽根木公園があることからゆったりと落ち着きたい時にもおすすめです。
都心での暮らしを考えるのなら下北沢の賃貸なんていかがでしょう?
下北沢なら希望にあった素敵な賃貸物件が見つかりますよ。

コメントは受け付けていません。